top of page

気とけいらく|けいらく美容整体シリーズ第一回




いつもありがとうございます。

ブログの方でも、少し話題になる「けいらく美容整体」

ペイル・ヴューでも隠れた人気メニューです♪


綺麗になりたかったら

身体から整えた方が良い


美しさは健康であることの延長線上にあるのです。


これから数回に分けて

けいらく美容整体の魅力について

記事をUPしていきたいと思います。


初回の今回は「気とけいらくについて」

少し長くなりますが、最後まで読んでいただけると嬉しいです(^^♪



 



●『気』について


「気」とは・・よく聞く言葉ですが、

ざっくり言うと

生命活動のエネルギーの源のことです。



「気」は目に見えるものではありませんが、

”元気になった”、”気力がない”、

”勇気をふるう””気をつかう”、”気が短い”・・

などの言葉があるように


無意識のうちに私たちにも

なんとなく

うまく説明はできないけど

「気」ついてすり込まれているものかと

思います。



ここでは、東洋医学でいう「気」の概念を

軽くお伝えできれば、と思います。




「気」はもともとは古代中国の

哲学思想から生まれた言葉で、

「宇宙を構成する基本単位のひとつ」と

されています。



「『気』が変化して万物を創造し、

すべての事象が生まれる」、とされ、



なので「気」とは

私たちの身体を構成する

重要な要素でもあるのですね。

いわば人間のからだはエネルギー体

(ここでは生命エネルギー)なんですね。





「気」は体内の臓器・表面・

血脈内にも分布していて、

人体の成長、臓器の動き、

血液、リンパ液の循環促進、

体温維持、外邪からの防御作用(免疫)、

老廃物の生成作用など・・

重要な生命活動をなしています。





日常では「病は気から」ともよく言われ、、

気持ち次第で良くも悪くもなるという意味で

使われますが、

実際に「気」が失調すると

全身への不調に繋がってしまうのです。




東洋医学では気の不調として

気虚、気逆、気滞などが挙げられます。



「気虚」・・気が不足している。

      体力低下、発育不全、冷えなど

「気逆」・・気が逆行していることによる不調。

      例)肝の気逆・・イライラ

        肺の気逆・・咳や喘息などに

「気滞」・・気が滞りによる不調。身体の鈍重感、

      精神の憂鬱、腰痛、げっぷなど



気持ちもカラダの状態も「気」の

状態とリンクしてますね。



またこの気になる「気」は

どうやって生成されるのでしょうか。



「気」は以下のものから生成されています。



①呼吸により大気中から取り込まれるもの、


②食した飲食物の栄養素の消化過程でつくられるもの、


③先天的に両親から受け継いだもの




呼吸法、深呼吸が身体によい効果をもたらすこと、

食べているもので身体はつくられているので、

食事の大切さなども

改めて理解できますね。



体調不調やストレス状態の時って、

呼吸浅くて過呼吸気味だったり・・

食するもので偏りがあれば生活習慣病になることも・・、




先天的な遺伝もありますが、上記の

呼吸法や良質な食事で後天的に満たすこともできる

のです。




このように「気」とは人体の生命エネルギー

そのものなんですね。





●経絡(けいらく)について


経絡(けいらく)とは、

これもざっくりですが、

生命活動エネルギーの基本要素である

「気・血・津液」の通り道です。


このけいらく上にツボ(経穴)が存在します。


経絡は

内部では臓腑に属し、外部では体表に分布し、

全身にすみずみまで

網の目のように張り巡らされていて、

「気・血・津液」の循環だけでなく

身体の全ての機能を調整、維持しています。



また鍼灸や整体をしていく上での

わかりやすい経絡の役割は

臓腑(内臓)の異常を体表に伝える経絡、

体表の治療を臓腑(内臓)に伝える経絡など

身体の内側と外側の橋渡しをしているのです。



なので例えるなら

内臓が疲れると(経絡を通じて)

体表には肩こり・腰痛・イライラなど

様々な症状が現れます。



症状はどの臓器が疲れているかによります。

例)

肝臓・・イライラ、だるさ、眼精疲労など

肺 ・・咳、じんましんなどの皮膚疾患、鼻炎など




逆に鍼灸・整体などで、

体表から経絡を整えると

(経絡を通じて)

内臓の疲れが改善される。

※結果、体表にあった症状も同時に改善される。



そのような仕組みがあるので、

たかが肩こりといえど、

あなどることなかれ。

内臓のお疲れを伝える大切な信号と

とらえられます。



余談ですが、

先日「ひまわりの種」を殻をむきながら

必死で食べていたら、、

とまらなくなって、食べ過ぎたせいか、

その場で口内炎できてしまいました(^_^;)

膵臓が疲れたようです(^_^;)



信号を無視すれば、

必ず大きな事故(病気)をひきおこします。


※病院に行けば

正式に病名がつけられてしまいます

(肝臓の疲れが高じたものなら、肝の字がつく病名です

 例)肝臓がん 脂肪肝 肝硬変など)



それを未然に防ぐために、

信号をキャッチした時点で

適切に対処する必要があるのです。




このように「気」と「けいらく」はとても

重要な身体の要素であり、

お互いに健全な状態で連携しあってこそ、

私たちの健康は保たれるものなのですね。



「気と経絡」を整えるお手伝いとして、

美容整体(けいらく調整整体)は


「気」の循環を元に戻す⇒「元気」にするものです


不調のある方はもちろん、

不調のない健康な方でも、

健康増進のために

受けていただける整体です。


お気軽にお試しくださいね。

+++++++++++++

エステティックサロン

 ペイル・ヴュー

  日赤病院より徒歩5分

  tel 08091635920


★エステスクール生 募集中


++++++++++++++


8月度エステスクール生募集中!


8月度のエステスクールスケジュールは

8/21~

開講予定です。


各講座は以下の通り


◆フェイシャル(基礎・応用)

◆ボディトリートメント

◆痩身

◆ヘッドマッサージ

◆ハイグレードリンパマッサージ


まずは当店の雰囲気、どんな施術なのかを体験、

ご質問、ご説明などを聞きにいらしてください。

※随時対応致します


ご質問フォーム、

公式ラインからお気軽にどうぞ。


よろしくお願い致します。






エステスクール 姫路市|夢前台のエステサロン・美容整体、スクールなら

Comments


bottom of page